FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

黒い騎士

2007.12.18(10:11)
そこに現れたのは、コタロウと同じく黒と白の犬なのに、なぜか気品と風格が格段に違う犬だった。
凄味を感じさせます。

犬達は一瞬にして散り散りバラバラになり、彼らなりにどう対処するか考えたのだろう。
一瞬皆さん距離を置きました。

果たしてコタロウは相変わらず追いかけっこする作戦を選んだらしい。黒騎士は見かけによらず、普通の犬だった。
でも意外とアクティブです。

コタロウに対してあられもない姿を取り…
降参しました。

コタロウにすり寄るほど懐いてしまった。
コタロウ兄貴は意気揚揚としてます。

すると、これまたイカツイ顔の犬が現れたのだが…
刺客参上?マンガみたいな構図。

あっという間にお友達に。
すぐに和気あいあいな雰囲気に。

そうこうしているうちにまたまた違う犬が現れ…(すみません、犬種に疎いもんで)
コタロウの二倍以上の背丈…。

気がつくと飼い主泣かせの水たまりの方に向かって行った。
泥浴び…

自分からは水たまりに行かないコタロウも、他の犬に誘われるとホイホイついていく。
泥の跳ね具合が素敵です。

何匹もの犬と遊んで大満足のコタロウであった。
大満足のコタさん。

そんなに嬉しかったのね。

そよ風に吹かれて。

スポンサーサイト

<<ちょっと遊んでみました~MAGMYPIC | ホームへ | ビーグル夫婦のチームワーク>>

コメント
コタロウ君、楽しそうですねー。
すっごい笑顔なんですが、ひょっとしてお腹はドロドロのグダグダなんでしょうか?
水溜りに誘うなんて、ワルイ犬がいるもんだ。
ところで、みんな凄く仲がよさそうに見えるんですが、犬同士の喧嘩が勃発したりとかしないのでしょうか?
シドニーの犬社会は一体どうなっているのか、興味津々で気になります。
【2007/12/18 19:53】 | 飼い主Y #SFo5/nok | [edit]
飼い主Yさん、笑顔の下には隙あらば泥だらけの足で飛びついてやろうと虎視眈々と狙っているグデングデンのダランダランがいます(笑)。

大抵大丈夫みたいです。コタロウより小さな犬や神経質な犬はどうしてもコタロウの好奇心に怯えて吠えるみたいです。犬種や飼い主さんによりますね。そこで飼い主さんが犬を抱き上げてしまうと、コタロウは飛びつこうとするので慌ててしまいます。

私には一見喧嘩に見えるようなものも、オージーにとっては、犬同士の遊びだと言っているので、どこからが危ないのか、まだまだ勉強しなければと思う時があります。

ただ、全く無いという訳ではないそうです。

オーストラリアは動物愛護の点で様々な論議を巻き起こす法律を作っているようで、それも追い追い書いていく事にしますね。
【2007/12/19 09:47】 | Yumi #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kotarocorgi.blog26.fc2.com/tb.php/8-7d3b847e
| ホームへ |
プロフィール

Yumi

Author:Yumi
シドニーから東京に引っ越しました。初めて飼う犬に悪戦苦闘しつつも癒されています。

How old is Kotaro?

カウンター

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。